主婦なのに家事が嫌いでやる気が出ない?私が苦手を克服した方法

洗濯物

「家事が苦手で何もしたくない」そんな方に、克服するためのヒントをお伝えしたいと思います。

私も家事があまり好きではありませんが、様々な方法を試して好きになることができました。

主婦なのに家事が苦手

掃除

専業主婦で家にいるにも関わらず、家事が苦手。

家事は毎日のことなので、すごく大変ですよね。

そして当たり前になると誰にも感謝されない…という悲しい現実です。

特にお母さんは座る暇もないほど、一日中家事をしているのではないでしょうか?

私も家事が苦手。

でも、 苦手なりに楽しんで克服する方法を5つ ご紹介していきたいと思います!

①好きなものを使う

キッチン用品や掃除道具など、好みの物を使うとだんだんと楽しくなってきます。

tomomi
 何となく購入して、何となく使っている道具をお気に入りのモノに替えてこだわりを持つと、すごく愛着が湧いてきます。
食器

面倒な家事も、「楽しむ」ことができると好きになれます。

キッチン用品や食器を好きなモノにして、一番苦手な料理を少しでも楽しくできるようにしています 。

②使い勝手をよくする

使いやすいように配置したり工夫をすると、「めんどくさい」や「苦手」を克服できます!

動作や動線を考えて、置くことで使い勝手がよくなりラク~に家事ができます。

ほんのちょっとした事ですが、洗濯を干す時にカゴを床に置かないようにする工夫をします。

洗濯かご
小さなテーブルやいすの上に洗濯かごを置いて干すようにすると、イチイチかがまなくてもよくなりますよね!

床掃除にはクイックワイパーを使いますが、使い捨てのシートをあらかじめ3枚挟みます!

そうすると、イチイチ付けなくて済むので、ラクですよ!

体への負担が減ると家事もラクになるので、さまざまな工夫を取り入れていきましょう!

③気持ちの持ち方

誰かの為に掃除をしたり、ご飯を作るのではなくて、自分のため。

誰かの為に頑張っていると考えてしまうと、どうしても褒めて欲しかったり認めてもらいたくなってしまうので・・・

「自分がしたいからしている」という方向に気持ちが向くとラクになります。

tomomi
 おいしいコーヒーのゆっくり飲むために家事を頑張る♪というわけです。

汚れた部屋がマイナスの状態とは捉えることをやめましょう!!

汚れた部屋を「ゼロ」と考えましょう。
散らかった部屋が「ゼロ」・・・だとすると、きれいになった部屋は「プラス」ですよね?

そう思うと、「掃除=プラス」の状態にしている自分てすごくないですか?

④自分一人でやらない

全てを自分の仕事だと思わずに、家族に協力してもらう事も大切です。

家族が協力してくれないのであれば、お掃除ロボを導入するとか、食洗器を使う…
食材を宅配してもらい、切られている食材を購入する。

お掃除ロボ

金銭的に余裕があるならば、家事代行を利用するのも手ではないでしょうか。

お掃除のプロにチカラを借りて、苦手なものを手放すという選択肢もあります!

⑤音楽を聴きながらする

音楽を聴きながら家事をすると、意外と楽しんでできますし今すぐできて手軽です。

イヤホン
あとは、聴きながら手を動かすだけです。

癒し効果もあるし、ストレス発散にもなるので音楽の力はすごいですね。

嫌いな家事はやらないという選択

掃除道具

「しなくていいなら私も家事はしたくないなぁ〜」と思います。

苦手なことに関しては、手を抜いたり簡単に済ませられるような工夫をしてみるのもいいと思います。

一括りに「苦手・嫌い」と言ってもその家事のどの部分が嫌でしたくないのか?を考えてみることをオススメします!

家事が苦手・嫌いと思う理由を探してみる

苦手・嫌いな事には理由があると思うんです。

まずはその理由を探すと、解決のヒントになります 。

「洗濯が嫌い!」

「洗濯が嫌い!」
そうはいっても、洗濯は洗濯機がしてくれます。なので、洗濯の工程で何が嫌なのか?を明確にします。

洗濯物を洗濯機に入れるのが嫌い
干すのがうまくできない
干す場所が狭いのが嫌だ
たたむのが苦手
たたんだ服をしまうのが面倒だ
全てが終わるまでに時間がかかる

このように様々な原因がある中で、何が嫌なのかがハッキリすると対策が取れます。

  • 干すのが嫌いなら乾燥機を使う
  • 干す場所を干しやすいように確保する
  • たたまない収納にする
  • 動線を考え直す
料理
「料理が嫌い!」

「料理が嫌い!」

買い出しが面倒
切るのが苦手
調理する手順がわからない
洗い物が面倒
食器を拭くのが嫌い

それとも食べること?
みんな食べることは好きですよね?(;”∀”)

  • 買い出しが嫌いなら宅配を利用する
  • 切られている物を買う
  • 洗い物は食洗機に任せる

苦手を克服するための方法はいくらでもあると思います。

掘り下げてみることで、その解決が導き出せれば意外と楽しく家事ができるようになるかもしれませんね!

まとめ

苦手な家事を克服する5つの方法!

tomomi
 

  1. 好きな物を使う
  2. 使い勝手をよくする
  3. 気持ちの持ち方
  4. 一人ではやらない
  5. 音楽を聴きながらする

家事の何が嫌いで苦手なのかを考えると解決の糸口が見つかる!

自分が少しでも楽しんでできる方法を見つけるためには、どんなことが苦手なのかをちょっと掘り下げてみるといいと思います。

克服できるように自分と向き合って、毎日の家事が楽しくできるよう対策を取ってみてください。

tomomi

tomomi

本当はズボラで面倒くさがりな私でも
モノに縛られることなくスッキリとした空間で暮らしています。

それはモノと向き合い、自分と向き合い少しずつ暮らしを整えたからできたことなのです。

整理をして身の回りを整えるのはゴールではなく
そこから自分らしい暮らしが始まるのだと思っています!

だからこそ、できるだけ早く暮らしを整えて自分らしい時間や経済的ゆとりを手に入れること!

そうすると心にもゆとりが生まれ、本当に大切なモノが見えてきます。

かけがえのない時間を大切な人と自由に過ごすまでに
どのように辿り着いたかは私のプロフィールをご覧くださいね♪

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください