キッチンの引き出しに100均と無印を使ったアイディア収納術とは?

キッチンカトラリーの収納

キッチンは食器やカトラリー、調理道具、食材・・・とたくさんの物で溢れますよね💦

忙しいママにとってご飯作りや後片付けは時間との勝負!

毎日使う場所だからこそ使いやすく、清潔に保ちたい場所!

どれも身近に手に入りやすい物なので「どんな収納アイテムを用意したらいいか分からない!」という方の参考になれば嬉しいです 😀 

収納用品を購入する前に、不要なモノを取り除くことは必須ですよ!!

分かりやすく使いやすい収納にしてくれるアイテムをご紹介したいと思います♪

オススメの収納アイテム

実際に我が家で使っている収納アイテムです。

セリアの仕切りつきキッチントレイ

我が家ではキッチンのシンク横の引き出しにぴったり収まるサイズでした。

カトラリーケース100均

仕切りが付いているので、入れるものに合わせて調節できるのもポイントです!

仕切りケース大

仕切ることで、それぞれに場所を決めてあげる事ができますね!

仕切りケース

セリアのカトラリーケース

セリアで購入できる、ケースではしやスプーンなどのカトラリーを収納しています 😀 

カトラリーの収納

そのままテーブルに持っていく事もしばしば・・・。

しいて言うならば、半分の細身の物があるとより分類できるので、発売されるといいなぁ~と願っています!

ダイソーのポリプロピレンボックス

食材の収納

我が家ではキッチンだけでなくあちこちでたくさん使っています。
無印の物ではなく、ダイソーで購入したもの。

サイズも豊富で、様々なシーンで使えるのでとても便利です。

ダイソー収納ボックス

ここでは、先ほどのセリアの仕切りケースも使用しています。

キッチン引き出しの収納

無印のやわらかポリエチレンケース

やわらか・・・といいつつも丈夫で蓋もしっかりしています。
蓋があるので、中が見えない点や重ねて使えるのも便利です。

無印やわらかポリエチレンケース

使う頻度の少ないブレンダーを収納したり、お菓子作りのセットをまとめて収納しています。

ブレンダー収納

無印のファイルスタンド

鍋やフライパンの収納

このように、鍋やフライパンを仕切るのに使っています。

無印ならではの、ホワイトグレーでごちゃごちゃしがちな鍋やフライパンの収納もスッキリ見せてくれます。

それぞれに、片付ける場所がきちんと決まっているので、迷うことなくしまう事ができるんですね~✨

鍋やフライパンの収納は、そもそもの収納場所の形状にもよるし、必要な数や収納用品の価格帯も変わってきます。

自分の家のキッチン収納や、キッチンアイテムによるので見極める力も必要ですね~(^^)/

まとめ

どこに何を収納するかによって、どのような収納アイテムを選ぶかは重要なポイントです!

tomomi
すぐに収納用品を買いに行くのではなくて、事前に何をどのように入れるか?どのくらいの数が必要か?
一度には揃えずに試してみる!などの工夫は必要ですよ~。
もしかしたら、あなたの生活スタイルや収納には合わない💦という事もあるからね…

キッチンなので、汚れた時には水で洗えて清潔を保つことができる!というのもポイント高いです
😉
引き出しにピッタリ収まった時はとても嬉しいものです!

これがシンデレラフィットというやつ♪(シンデレラフィットのやりすぎは注意です!!)

ご紹介した収納アイテムはどれもキッチンだけでなく他の場所でも活躍してくれるもの。

ぜひ、選ぶ時の参考にしてみてくださいね!

以上の5つが我が家で使っている収納アイテムでした 😀 

tomomi

tomomi

本当はズボラで面倒くさがりな私でも
モノに縛られることなくスッキリとした空間で暮らしています。

それはモノと向き合い、自分と向き合い少しずつ暮らしを整えたからできたことなのです。

整理をして身の回りを整えるのはゴールではなく
そこから自分らしい暮らしが始まるのだと思っています!

だからこそ、できるだけ早く暮らしを整えて自分らしい時間や経済的ゆとりを手に入れること!

そうすると心にもゆとりが生まれ、本当に大切なモノが見えてきます。

かけがえのない時間を大切な人と自由に過ごすまでに
どのように辿り着いたかは私のプロフィールをご覧くださいね♪

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください