衣替えがいつまでも終わらない人は、衣替えをしない収納方法がおすすめ!

クローゼット収納

急に季節が変わったように暑くなって、夏物を引っ張り出したり。

冬物を片付けたらまた寒くなり、「なかなか衣替えが一度に終わらなくてスッキリしない!」なんてことはないですか?

こんな方におすすめの記事です
 

  • 「衣替えが面倒!」
  • 「なかなかやる気が起こらない!」
  • 「ダラダラと続いてスッキリ片付かない!」 という方にぜひお試しして頂きたい方法です。

衣替えをしない収納方法

クローゼット 収納

一般的な衣替えの仕方

通常の衣替えというとオンシーズンの洋服を出し、オフシーズンを収納ケースに入れて保管します。
 「オフシーズンとオンシーズンを入れ替える」という衣替えの仕方 です。

クローゼット図解

衣替えが面倒なワケ

これから着る服を出して、季節が終わった服をしまう。

単純なことなのですが、面倒だからなかなか重い腰が上がらないのです。

高い天袋から収納ケースを下して、中身を出し、また入れて、天袋に上げる。
…なかなか骨の折れること です。

「片付けが苦手だな~」という方には、なおさら面倒に感じてしまうのではないでしょうか。

なかなか衣替えが終わらずにしまいきれない面倒くささがあるのは、一つの収納ケースを2つの期間(オン・オフ)で共有してしまうことが問題なのです。

それを防ぐには、個々に収納場所があること。

オンシーズンとオフシーズンを分けて収納する

クローゼット内で衣替えをしない方法を取るために、冬物と夏物の収納ケースを別々にしています。

収納ケースを分ける方法

このように夏物と冬物にそれぞれの場所を設けてあげることで、着なくてよくなったものをどんどんしまっていけます。

一つの収納ケースを共有してしまうと、なかなかケースの中が空かなくて夏物と冬物が混在しているような状況になってしまいます。

tomomi
 風水的にも季節感の全く違うモノが混在するのは、よくないとも言われているのです!

このような収納方法となるとそれなりのスペースが必要になります。

現状では難しい場合もあるでしょう。

 モノの持ち方として、収納スペースに合わせてモノの数を決めるという方法 もあります。

衣替えがストレスになるのであれば、このような方法をとるためにも 洋服の数を見直してみる ことをおすすめします!

◎衣替えで洋服をしまう時に処分するとクローゼットをスッキリ保つ事ができます!
詳しくはこちら↓

収納ケースの配置にも気をつける

収納ケースにモノを収納する時には動作に合わせて、中身の配置を考えます。

収納ケース使いやすい位置
使いやすい位置というのは、取り出しやすく片付けやすい高さにする事。

この場合は、123の順で使いやすさが悪くなっていきます。

そして、下着とパジャマはお風呂に入る際に一緒のタイミングで取り出すので、同じ引き出しにすると開ける動作が1回で済みます!
(人それぞれで必要なアイテムは違うと思うので、参考までに)

整理収納のポイント
同じタイミングで必要になるモノは、同じ場所に収納する。
動作の回数を減らすと、使いやすくしまいやすい収納になる!

引き出しごとにシーズンが区切られているので、使いやすい位置に引き出しごと移動させれば使いやすくなります。

引き出しの中を仕切る

収納ケースの仕切り

◎収納ケースの中を仕切るには、不織布の仕切りケースがおすすめですよ♪
こちらの記事を参考に、合ったモノをお選びください!

引出部分にラベルを貼っておけば、引き出しだけ交換すれば衣替えが完了します!

季節が変わるのは嬉しいけれど、衣替えが面倒でなかなか進まない方にはぴったりの方法だと思います 。

まとめ

衣替えが億劫なら、 衣替えをしなくてもいいようにオンとオフで個々に収納ケースを用意 して収納する!

よく使うモノは使いやすい位置に配置し、同じタイミングで使うモノは同じ引き出しに入れておく。

シーズンで引き出しの配置を変えるだけで、衣替えが完了する!

tomomi

tomomi

本当はズボラで面倒くさがりな
私でもモノに縛られることなく
スッキリとした空間で
暮らしています。

それはモノと向き合い、自分と向き合い少しずつ暮らしを整えたからできたことなのです。

整理をして身の回りを整えるのはゴールではなく
そこから自分らしい暮らしが始まるのだと思っています!

だからこそ、できるだけ早く暮らしを整えて自分らしい時間や経済的ゆとりを手に入れること!

そうすると心にもゆとりが生まれ、本当に大切なモノが見えてきます。

かけがえのない時間を大切な人と
自由に過ごすまでにどのように辿り着いたかは私のプロフィールをご覧くださいね♪

LINE

Youtube

チャンネル登録はこちらから↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください