波動を感じるように意識すると願いは叶いやすくなる|意図する力

女性

私のブログやYouTubeは、もともと家の片付けや整理収納についてだったので、見てくださる方もその関係の方が多いと思います。

波動や周波数と聞くと、ちょっとスピリチュアルっぽい印象を受けてしまうと思いますが、家の片付けにおいてもすごく重要な事なので、ぜひご覧ください。

波動とは?

波動

波動について簡単に説明します。

この世に存在するすべての物事には波動を持っていて、私たち自身も波動を放っています。

波動は人それぞれ、物事それぞれで独自のヘルツを持っています。

波動には面白い性質があります。

「同じ波動のもの同士が共鳴しあう」という物理現象です。

例えば…類は友を呼ぶというのがその代表的なものですね。

学校時代を思い出していただくと分かりやすいと思うのですが、たくさんの人がいる中でも、自分と波長の合う人としか一緒にいません。

他のクラスメイトが認識できないわけではなくて、気が合う人と一緒にいると心地が良いので、多くの時間を一緒に過ごします。

このようなことを「波長が合う」といい、自然と引き付けられて集まっていような気がしませんか?

波動は波の動きのことを意味していて、その波の一つの長さが波長になります。
つまり、この波の長さが同じくらいだから「波長が合う」といい、気が合うのです。

波のように動いているので、振動していますが目には見えるものではなく、量子力学の世界では「素粒子」というとても小さなものになります。

波動が変わると起こること

私たちのいるこの現実世界には、様々な波動が存在していて、自分が合わせた波動の物事しか把握できないようになっています。

先ほども出てきた「同じ波動のもの同士が共鳴し合う」というのは物理学の世界の話です。

共鳴現象なので、自分が認識できるのは自分の波動に合ったものだけになります。

自分の波動が変わると、今まで認識していなかった事が見えてくるようになります。

私がよく感じるのは、本を読んでいる時に以前は全く気にもならなかったポイントが、次に読んだ時に目に入ってきたりします。

また、街中でも今までもあったはずの看板やお店が見えてくるようになります。
「こんなところにあったっけ?」というような事もよくあります。

今までも変わらずそこにあったはずだけど、全く目に入っていなかった…ということですね。
このような経験は皆さんにもあるのではないかな〜と思います。

これも「今までの自分の波動とは違う波動になって、本の情報とかお店や看板の波動と合ったから気がついた」ということになります。

見えてくるものもあれば、その逆で見えなくなるものもあります。

例えば、今まで付き合いのあった人でも波動が変われは自然と付き合いがなくなります。

また、私によくあるのは以前はおいしいと感じて当たり前に食べていたものが口に合わなくなるということです。

波動の性質について少しわかっていただけましたか?

これが引き寄せの法則でもあり、波動の法則でもあります。

自分が放つ波動を自分が望む物事に合わせれば、その物事が自分の世界にやってくるというわけです。

自分の波動を感じる

海を見る女性

ここで気に留めて欲しいことは「自分自身でどんな波動をいつも放っているのか?」ということです。

自分の波動状態を感じ取って欲しいのです。
この波動を感じるってどういうことか?というと、感情がサインとなります。

頭で考えていることではなくて、心で感じていることです。

普段どんな感情でいるのか…

  • イライラ
  • モヤモヤ
  • 落ち込んでいる
  • 嬉しい
  • なんの心配もなく穏やか
  • 焦り
  • 恐れ
  • 怒り
  • 落胆

などなど…

1日の中でも自分の波動は、自分の波動域の中で上がったり下がったりと変わります。

その都度、意識を感情に向けてみると「自分が今どのように感じているのか」を知る事ができます。

波動には、意識を長く向けたことが拡大していくという性質があります。(これ超大事です) 

その感情を長く感じていると、自分が放つ波動がそれになってしまうのでその波動に見合ったものが自分の世界にやってくるという事です。

不満や不足を長く感じていれば、また不足や不満を感じざるを得ない現実がやってきます。

その逆に、愛や喜びを感じていればその現実がやってきます。

今の現実が気にいらないのであれば、自分が放っている波動が原因です。
過去のどこかのポイントで放っていた波動による影響です。

家の波動

過去の片付けの動画の中でも、エネルギーの話をしていると思うのですが…
もちろん、家にも波動があります。

家の中の状態によって波動は低くなることもあります。

  • 不要なモノがたくさんある
  • 汚れやゴミがある
  • 部屋の中が整っていなくて散らかっている

そうすると、波動が低い物事が降りかかってくるという事です。

「不要なモノは手放して、キレイにモノを整えて、掃除をしてください」と言われるのはこのためです。

なので、家の中の状態が低い波動を放てば、そこの家には波動の低い現実がやってくるということになります。

家が新しいとか古いとか全く関係のない話です。

 
どんなに古い家だとしても、キレイにして愛着を持って暮らす
雨風しのげる家があることに感謝する
毎日お風呂に入れることに感謝する
温かい布団で眠れることに感謝して暮らす 

そうすると、また感謝したくなるような幸せがあなたのもとにやってくるということになります。

ですので、もう使っていない不要なものは「ありがとう」と手放して、今あるものに愛着を持って手入れをしながら暮らす。
また、掃除をして綺麗な状態を保つということがベストです!

あなた自身の波動、家の中の波動はどうでしょうか?

これは、自分で意図的に変える事ができるので、ぜひ自分や家がどんな波動を放っているか?ということを感じ取ってみてください。

 この波動は、願いを叶えることにおいても幸せな人生を送るという点においても、すごく重要なことなので覚えておいて頂けると良いと思います。

自分がちょっと意識をすることで、波動は変えられます。

自分が望む現実の波動に合わせれば、望む現実が作られます。

意図する力

望む現実に波動を合わせるためには、日頃から自分が何を感じているかに敏感になることです。
そして、節目ごとに自分の意図を確認すること。

意図とは?
自分が望む暮らしはどんなものか
望む人生はどんなものか
どんな人と関わりたいか
どんな感情を感じたいか をしっかりと意識すること

これを、暮らしの中の合間合間に意図してください。

朝起きた時、仕事の休憩時間、帰宅途中などや何か出来事が起きて感情が動いた時です。
自分がどのような感情の状態なのか?と観察することがとても大切です。

日頃から観察をしていると、自分が意図しない方にズレた時に敏感にわかるようになります。

そうなったら、修正していけば良いだけのこと。
こうやって少しずつ波動を感じ、意図していくことで望まない人生から少しずつ望む人生へとシフトして行けます。

動画でも説明していますので、ぜひチャンネル登録をしてご覧ください♪

tomomi
なんとなく漠然とした日々に不安や不満を抱えていたあの頃。本当に自分がしたいことが明確になっていなくて、不安を抱えながら時間を切り売りして働いていました。

あることをきっかけにシンプルな暮らしへと移行し、モノや自分と向き合い少しずつ暮らしを整えて、今では心もシンプルに私らしく暮らしています。

暮らしを整えながら、たくさんの学びをしたことで 本当の人生の目的 を思い出したようでした。

家を片付けきることは、ゴールではなくスタートです。

自分の人生に責任を持ってどう進んでいくか?

今は本当に叶えたい夢、願望を達成するためのサポートをしています。

現実を変えるためには、自分のあり方を変えることです。大切なことに気がついた時に、現実は大きく望む方にシフトしていきます。

ここまでにどのように辿り着いたかは、私のプロフィールをご覧くださいね!

願いを叶えるコーチングLINE

片付けたい方へのサポートLINE

LINE