片付ける気が起きないあなたが片付けたくなるマインド

机といす

足の踏み場もない部屋
クローゼットからあふれる洋服
賞味期限の切れてしまった食べ物

なぜ、このような事態になってしまっているのか、考えてみましょう!

この事態が当たり前になっていると、もちろん部屋を片付けよう!という気持ちにはなりません。

汚部屋化している部屋から、脱したいと思っているならば、参考にしてみてください 😀 

なぜ片付ける気が起こらないのか

答えは簡単です。

片付けの必要性を感じていない。
「自分にはできない」と思い込んでいる。

確かに、片付けの必要性があるかと言われれば、本人が良ければそれでいいんじゃない?となってしまいます。

少しでも、今の暮らしに不満があるなら行動してみましょう!

片付けの必要性を知っていますか?
汚部屋には汚部屋なりのメリットもあると思います。(すぐにモノが取れるとか)

実際は、整理上手な人の方がメリットは沢山ありますよ!

片付けは正しいノウハウを身につけて、繰り返し行う事でできるようになります。

もちろん、様々な誘惑もあるので誘惑に負けちゃうときだってあります。

でも、いくらでも軌道修正はできるんです。

片付けたくなる部屋にするポイント

窓辺の花

本当に自分が好きな物を知る

本当に好きな物を知る
私はこれが全てだと思っています。

自分が大切にしたい物・大好きな洋服・お気に入りの雑貨などなど。

なんでもいいので、これだけは譲れないな 😉 という物を見つけてください。

本当に好きな物ならば、たくさんの物の中に埋もれさせたくないですよね!

ぐちゃぐちゃのクローゼットにぐちゃぐちゃに入っている物は、きっとそうたいして好きでない服。

床に散乱している踏まれてもいいものは、どうでもいい物。

とっても気に入った花瓶があれば、お花を飾りたいし、そのお花が似合う部屋にしたい!と思うのは自然な流れでしょ?

何かをコレクションしているのならば、そのコレクションが際立つように整理されていた方が収集にも熱が入りますよね。

大切なのはモノだけではない

好きな物だけではなくて、大切にしたい時間というのも有効です。

趣味に没頭する時間、大好きなコーヒーを自分で淹れて飲む時間。
大好きな人と過ごす時間。

自分が好きな事にどっぷりと浸かれる時間を見つけてほしいです。
その時間を大切にする為に片付けをする!

そう思うと、片付けがんばってみようかな?という気持ちになりませんか?

まとめ

きれいになって、清々しい部屋で好きな物を大切にし、好きな事に没頭する楽しさを体験して頂きたいと思います。

きれいにすることを目標にするのではなく、きれいになったその先にある物を目標にしてみてください。

整理は自分の「スキ」を探すことでもあります。

tomomi

 

 

 

 

tomomi

本当はズボラで面倒くさがりな私でも
モノに縛られることなくスッキリとした空間で暮らしています。

それはモノと向き合い、自分と向き合い少しずつ暮らしを整えたからできたことなのです。

整理をして身の回りを整えるのはゴールではなく
そこから自分らしい暮らしが始まるのだと思っています!

だからこそ、できるだけ早く暮らしを整えて自分らしい時間や経済的ゆとりを手に入れること!

そうすると心にもゆとりが生まれ、本当に大切なモノが見えてきます。

かけがえのない時間を大切な人と自由に過ごすまでに
どのように辿り着いたかは私のプロフィールをご覧くださいね♪

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください