テレビ裏の配線をまとめる方法!100均アイテムでごちゃごちゃをスッキリ整理!

テレビボードとテレビ

テレビをはじめ、さまざまな家電を使っていると配線が困ります。

さらけ出ている配線は、とてもごちゃごちゃして見えるしホコリも溜まりやすい!
絡み合った配線を見ているともどかしく、イライラしてしまうものです 😐 

配線をスッキリまとめる方法、コンセント周りをスッキリさせてくれるダイソーで購入したアイテムをご紹介します(^^)/

テレビ裏の配線のまとめ方

テレビと棚

我が家のリビングのテレビボードの裏です。

テレビ裏の配線

このコンセントについているものは…

  • テレビ
  • 外付けHDD
  • スイッチ
  • プレステ4
  • お掃除ロボ

これだけの物がここに集約されているので、それはコードだらけなのです💦
本当にコードって厄介で、スキマがあればホコリも溜まるし、日々悩みの種でした。

配線のまとめ方

コンセントから繫がっているコード、テレビから機器へ繋がっているコードがそれぞれあると思うので、同じ方向へ向かう物を一緒にまとめて束ねてしまいます。

配線の束ね方
こうすると、バラバラだったコードも一つになりますよね~。

このように、一つにまとまるだけでもとてもスッキリします。

そうしたら、テレビボードに配線用の穴があるので、寄り道せずに入る分だけ入れます。

テレビ台に通す

余分な長い配線をテレビボードの外でまとめるより、テレビボードの中でまとめてしまった方が、ホコリから守れます。

テレビボード内に、配線隠しのボックスを入れて、さらにその中に入れてしまいましょう!

こうする事で、テレビボードの中でもスッキリできますよ。

見えない場所だからと言って、ごちゃごちゃしたままで置くのは隠しているだけ~ということになってしまうので、できるなら見えない所も美しくしたいですよね 😉 

配線をまとめる商品は100円ショップでもさまざまな商品が購入できます。

今回使っている、白いテープ状の物の他にも、このような物をスタンバイしていつでもコードのごちゃごちゃ対応ができるようにしています!

配線をまとめる物

くるくるとコードを束ねたり、まとめたりできるので便利です。

ぜひ、探してみてくださいね(^^)/

コンセントの差込口にこだわる

こちらは2階の子供部屋のテレビボード裏です。

普通にコンセントに家電のコードを差し込むと、差込口はこのようになります。

テレビのコード

飛び出ていて、その分テレビボードも壁に寄せれませんよね~💦
その分部屋も狭くなってしまうし、隙間にホコリやゴミも溜まりやすくなります。

そこで活躍するのがこちらです(^^)/

100円ショップのダイソーで購入できるL型プラグです。

ダイソー プラグ

このプラグを使うと、コンセントの差込口を上向きや下向きにできるので、その分スッキリできるのです。

ダイソーのプラグを使う

このプラグには差込口が一つしかありません。

合計使用量が1500Wなので、ヒーターや電子レンジなど容量が大きい物には使えないのでご注意ください。
ご使用の前に、ご自身でよくご確認ください。

コードが飛び出ていない分、テレビボードも壁に寄せられました。

壁に寄せられたテレビボード

このようにほんのちょっとした事ですが、テレビ裏のコンセントや配線がスッキリとまとめられるだけで気持ちもいいですよね 😉 

気になる配線問題の解決になれば嬉しいです。

まとめ

テレビ裏の配線は、同じ方向に向かう物を束ねるとスッキリ!
テレビボードの外ではなく、内側に配線を入れてしまうとホコリ除けにもなる!

束ねるアイテムは100円ショップで購入できるので、簡単に揃えることができます 😀 

コンセントの差込口にL字のプラグを使う事で、余計な隙間がなくなりホコリも溜まりにくくなります。

tomomi

tomomi

本当はズボラで面倒くさがりな
私でもモノに縛られることなく
スッキリとした空間で
暮らしています。

それはモノと向き合い、自分と向き合い少しずつ暮らしを整えたからできたことなのです。

整理をして身の回りを整えるのはゴールではなく
そこから自分らしい暮らしが始まるのだと思っています!

だからこそ、できるだけ早く暮らしを整えて自分らしい時間や経済的ゆとりを手に入れること!

そうすると心にもゆとりが生まれ、本当に大切なモノが見えてきます。

かけがえのない時間を大切な人と
自由に過ごすまでにどのように辿り着いたかは私のプロフィールをご覧くださいね♪

LINE

Youtube

チャンネル登録はこちらから↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください