収納ボックスは見せたくない困った物をおしゃれに変えてくれるおすすめのアイテム!

猫 キッチン

部屋の整理が進んでくると、ちょっとインテリア的にもこだわりたくなります 😉 

これは使っているけれど、出したままにしたくないな~と気になることも!
そんな時にはコレ!

見せたくない物は収納ボックスに入れよう

収納ボックスもさまざま売られていて、実際はどのような物にするか迷いなかなか購入できない方も多いのではないでしょうか?

もちろん、どのような物を収納して・どのように使いたいのか?という事を考えてから購入してくださいね。
ここで私がおすすめするのは、蓋つきの収納ボックス

収納ボックスのいいところは?

バンカーズボックス

収納ボックスにはこんないいところがあります 😉

  • 見せたくない物を隠してくれる
  • 蓋つきだとホコリから守ってくれる
  • 積み重ねができる
  • 持ち運びが簡単
旅行バッグの収納

見せたくない物を隠してくれる

普段から使っている物、季節の物の中にはあまりインテリア的にも好きではないな~という物があります。
そんな物を入れて蓋をしておくとインテリアの邪魔をしません!

蓋つきだとホコリから守ってくれる

長期保管となると、気になるのがホコリですよね!
蓋がついている収納ボックスは、ホコリから入っている物を守ってくれます。

積み重ねができる

蓋がついている物であれば、積み重ねて縦の空間を上手く使う事ができます!
収納場所が少ない場合には、蓋のある頑丈なボックス収納がおすすめです。

持ち運びが簡単

箱にまとめて入れておけばラクに持ち運びができます。
持ち運びがしやすいように、持ち手部分が空いているかどうか?ということも選ぶポイントの一つですね!

収納ボックス選びのポイント

無印の収納

では、どのような物を選んだらいいか?どのようなポイントに気を付けて選ぶべきか?という事ですが…

  • 積み重ねができる頑丈な作りか
  • 持ち運びがしやすいか
  • 入れる物とのサイズ感
  • 長期的に手に入るか

積み重ねができる頑丈な作りか?

縦の空間を使うためにも、積み重ねに耐えられる頑丈な作りかどうか?という事です。
それだけでスタッキングできると、棚などを用意しなくて済みます。

あまり高く積むと下の物が取り出しにくい
ので要注意です!
重い物を入れても底が抜けたりしないか?など、耐えられるだけの強度は重要です。

持ち運びがしやすいか

手を掛けて運べると便利です。
よく使う物であればなおさら、持ち手部分のチェックはしましょう~!

入れる物とのサイズ感

細かい物を入れる場合はいいのですが…
形が決まっている物は、それだけで場所を取り実際はあまり収納ボックスに入らなかった💦という事もあります。
小さい箱を選んでしまうと、入れられるものも決まってくるので、大きさには余裕があるといいと思います。
大は小を兼ねる…という事ですね!

手に入りやすいか

100均などでもロングセラーで廃盤にならないようであればいいと思います。
しかし、短期的に商品の入れ替えがあったりすると追加で欲しい時に手に入らなくなってしまいます。
このような事も念頭に置きながら、選ぶといいと思います 😉

私が使っている物でおすすめなのが、フェローズ社のバンカーズボックスです!
100年物歴史のあるバンカーズボックス。
アメリカのフェローズ社が銀行向けに書類の保管整理のために作った物です。

バンカーズボックスのおすすめの収納方法はこちらからどうぞ!

まとめ

見せたくない物や、長期間保管する物には箱を使った収納がおすすめ!

蓋つきで強度がある物だと、積み重ねができホコリから守ってくれます。
また、持ち運びもしやすく使う時の移動もラクにできます。

蓋つきの収納ボックスを選ぶときは、こんな点に注意してください。

・積み重ねができる頑丈な作りか
・持ち運びがしやすいか
・入れる物とのサイズ感
・長期的に手に入るか

収納ボックスに入れるだけで、おしゃれに魅せてくれるアイテムはインテリアにもとても重要です!
自分の家がもっと好きになるような、工夫をして家時間を楽しみましょ~(^^)/

tomomi

tomomi

本当はズボラで面倒くさがりな
私でもモノに縛られることなく
スッキリとした空間で
暮らしています。

それはモノと向き合い、自分と向き合い少しずつ暮らしを整えたからできたことなのです。

整理をして身の回りを整えるのはゴールではなく
そこから自分らしい暮らしが始まるのだと思っています!

だからこそ、できるだけ早く暮らしを整えて自分らしい時間や経済的ゆとりを手に入れること!

そうすると心にもゆとりが生まれ、本当に大切なモノが見えてきます。

かけがえのない時間を大切な人と
自由に過ごすまでにどのように辿り着いたかは私のプロフィールをご覧くださいね♪

LINE

Youtube

チャンネル登録はこちらから↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください