主婦でも欲しい「自分のスペース」を持つ方法!空間を上手に使って憧れを実現しよう!

編み物 コーヒー

主婦でもワークスペースがあったら、家計簿をつけたり、料理のレシピを考えたり、読書をしたり・・・

もちろん、家族との共有スペースで行うこともできますが自分だけのスペース」というのは、とても憧れますよね!

主婦も憧れる「自分スペース」

 デスク コーヒー

自分の机を持つことになったきっかけ

私が自分のスペースとして使っている場所は、ダイニングの窓の下のスペースです。
ここに長机とイスを置いて、さまざまな作業をしています 😉 

ダイニング 自分のスペース

この机を購入したのは8年ほど前。
当時はナチュラルインテリアや古道具が好きだったので、そんな雰囲気の長机が欲しいな~と思っていました。
オークションで見つけたハンドメイドの長机を落札し、自分だけの机を手に入れたのです!

その時は、本当にうれしくて、この机でミシンをしたり小物を作ったりしてハンドメイドを楽しんでいました!その他にもブログを書いたり、家計簿を付けたり…

自分の机を持つメリット

部屋の整理を行う前は家の中のあちこちに自分のものが点在していました💦
整理収納を学び、家族のものは散らかっていると気になるけれど、自分はどうなの?

あちこちに置いていて「整理されている」といえるのかな?と疑問を持ち、自分の持ち物をこの場所に集約させることでリビングに点在しないようにしたのです。

この場所で作業すれば、家族の誰にも迷惑がかからず作業を中断する事になっても、そのままにしておけます。

家族みんなが使うものと自分が使うものをしっかりと区別することできる!という良い効果がありました 😀 

机 道具 かご
  • 家に興味が持てない
  • 家事が苦手
  • 片づけが苦手
  • こんなお悩みがある人には自分スペースを持つことをおすすめします!
机 全体

自分のお気に入りの空間ができると、維持したい!という気持ちが芽生えるのでとても良い効果があると思います。
◎自分だけの空間なので、要るか要らないかの判断がつけやすく管理がしやすい
◎自分だけの空間でモチベーションが上がる

また、「家中を自分の好きなようにしたい!」という思いはあっても、なかなか家中をするのは難しいな~と行動に移せない人も多いと思います。

まずは、小さな自分だけのスペースを作ることから始めてみませんか?

空間を上手に使って自分スペースを持とう!

小さな空間を自分好みにアレンジして好きなアイテムを置いて、自分の時間を楽しむ。
私のスペースは個室ではないので「一人だけの部屋でゆっくり~」とはいきません💦机 リビング

↑こんな風に、リビングもすぐそば…

それでも、騒がしいリビングからほんのちょっと離れ、窓の外を首を伸ばして眺めています。笑

女性はキッチンに立つことが多いので、キッチンを自分の好みにアレンジして空間を楽しんでいる方も多いようです。キッチンの一角にスペースを設けて、家事や趣味を楽しんでいる方もいますよね~。

これから家を建てる方や、リフォームされるのであればパントリーを広めにしたり、部屋の一角にスペースを設けるといいかもしれませんね(^^)/

スペースがない時

「今はとてもそんなスペースがない!」
そんな時には、まず部屋を整理してみましょう!

使っていないのに、ずっと置いてあって場所を取っているものはないですか?
整理されて不要なものがなくなると、きっと新しいスペースが生まれます 😀 

そこに自分専用の場所を作るのもいいですね。

家自体のハードな部分はなかなか変えることは難しいです。
でも、そのままでも家の中にある物の片付け次第で、作れると思います!

まとめ

自分のお気に入りの空間を持つことで、苦手な片付けや家事へのモチベーションが上がります。
忙しい毎日の中、自分のスペースでホッとできる時間は、リセットにも効果的だと思います。

今はどこに作るべきか場所が見当たらない時は、一度家を整理して不要なモノを取り除いてみると新しい空間が生まれるはずです。
ぜひ、小さな空間からでも自分スペースを作って日々を楽しんできましょう!

少しでも、家で過ごす時間を快適なものにすると明日への活力になりますよ~ 😀 

tomomi

tomomi

本当はズボラで面倒くさがりな私でも
モノに縛られることなくスッキリとした空間で暮らしています。

それはモノと向き合い、自分と向き合い少しずつ暮らしを整えたからできたことなのです。

整理をして身の回りを整えるのはゴールではなく
そこから自分らしい暮らしが始まるのだと思っています!

だからこそ、できるだけ早く暮らしを整えて自分らしい時間や経済的ゆとりを手に入れること!

そうすると心にもゆとりが生まれ、本当に大切なモノが見えてきます。

かけがえのない時間を大切な人と自由に過ごすまでに
どのように辿り着いたかは私のプロフィールをご覧くださいね♪

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください